読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

功夫坦々

行ってきました功夫坦々!
南浦和にある坦々麺とラーメンの店です。
店構えからは相当本格的にマニアックな店なのかな?と思いました。
f:id:araquan:20150525075929j:image

右下に、汁なし坦々麺の辛さレベルの説明(?)があり、辛さ1-4まで、上から
道場やぶり
と、武術スタイルでレベル分け。

南拳が一番低いのが納得いかなかったけど、カンフー映画だと南拳が悪役って多いもんな、、、

そんなお話をお店の方とできるかなあと淡い期待を抱きましたが、店内にはこの武術名称全然見当たらず。
注目するときもレベル1から4まで、どれにしますか?と、、、ちょと寂しいぞ!

店内には坦々麺の食べ方についての指南書が書かれたでっかい看板がありました。

もちろん、汁なし坦々麺の南拳を選んだ私。

f:id:araquan:20150525080655j:image
指南書によれば15回混ぜろとな。
結構な太麺。
混ぜて一口。うまい。
レベル1なのに結構な辛さです。
道場やぶりレベルが想像できません(・・;)

麺食べ終わったら、指南書にあるようにご飯を入れて坦々飯に。折角来たのでいただきました。

ご一緒した方の汁ありも味見したけど美味しかった。細麺で、胡麻風味が美味。むしろこっちのほうが好みかも?

しかし最後まで、カンフーの話もせず、、、店がどうやってできたのかとかそんな話が聞きたかったよ!

カレーラーメンが気になったのでまた行くかもです。